ファスナーポーチ

リバティの生地でファスナーポーチを作りました。型紙は2個とも同じです。

使う芯地を上と下のポーチで変えています。(使ったファスナーも種類が違ってます)

171213

接着芯を貼って、さらにドミット芯を貼って作っています。
上のポーチはハードタイプの布の接着芯、下のポーチは柔らかめで薄手の接着芯を貼ってます。

布の接着芯の方はパリッと仕上がり、柔らかめの接着芯を貼った方は張りはあるけれど柔らかい感じで仕上がりました。

1712131

サイド。

| | コメント (0)

がま口ノートケース(A6サイズ)

昨日の夜から雨が降り、道路の雪がとけてぐちゃぐちゃになっております。

なんとか外出はできましたが、車が埋まったらしんどいぞとドキドキしました。

国道はすっかり雪が無くて走りやすい道路になってました。

以前にご依頼で作ったA6サイズのノートが入るがま口

サンプルが手元にないので作りました。

171211

11号帆布(fabric birdさんのもの)を使用しています。

刺繍ソフトでつくった王冠とmini-pocheの文字をミシン刺繍。

反対面は無地のまま。

1712111

内側はUSAコットン。

1712112

ノート、ポストカード、名刺サイズのメッセージカード、を入れてます。

ボールペンは真ん中に置くと問題なくがま口はしまります。

1712113

ノートの表紙片方だけ入れて、ノートをケースの上で広げて記入することも可能です。

1712114

大きさの比較でA5ノートの上にケースを載せてみました。

 




| | コメント (0)

お知らせです

2018年1月に日本ヴォーグ社さんから「すぐれものバッグ」 が刊行されます(リンクはAmazonです)。


Book2018

 

mini-pocheは表紙のバッグを含め5点制作しております。

ぜひ、発売されたらお手に取ってご覧ください。

 

|

ファスナーポーチ

今年は雪が多くてびっくりしてます。

12月中に一度車庫の屋根の雪下ろしをしないといけない気がしています。

東京のイベントから戻って、数年ぶりに風邪をひき(熱はでず)ました。
いろいろと諸症状が長引いたところもありますが、やっと、回復できたかなぁというところです。

なのでやっとミシン作業もできるようになりました。

久々にファスナーポーチを作りました。(今回作ったポーチの販売予定はありません。)

171207

ペタンコポーチ。

革タグをファスナーの開け口側と反対側とにあえて付けてみたのですが、開け閉めに関しては関係ないようでした。

20㎝ファスナー縦15㎝×横21㎝

1712071

刺繍ミシンに内蔵の文字を刺繍、生地は綿麻。

1712072

ミシン刺繍の練習で入れたステッチ(mini-poche)のニット生地が出てきたので、これもポーチに。

| | コメント (0)

お休みしていたネットショップ再開しました

デザフェス出展でお休みしていたネットショップ、再開しております。

今日は久しぶりに青空が少し見えました。

お出かけして、久々に夕日の当たる羊蹄山を見ました。
羊蹄山は見る場所で姿がちょっとずつ違うのです。
なので、家とは違う場所で見るとこんな風に見えるんだぁと毎回感動してしまうのです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

キノコ刺繍のバッグの下絵と出来上がったもの。

下絵自体はコピーして、型紙と同じ形にして色付けてイメージしました。
結果的に色変えてるところもあるのですが、刺繍の色選びは悩んだけど楽しかったです。

171126


| | コメント (0)

«日々のこととSHOPのこと