« 秋の気配・・・そしてお知らせ | トップページ | がま口教室 »

癒しのはずが大騒動

二匹を実家に連れて行くと、実家の両親はたいへん喜んでくれます。やっぱり癒されるのでしょう。

がしかし、今回はあまりに長く滞在したため、少々お疲れモードの父母。

080915

実家に行くと常にじいちゃん(父)にべったりなセブン。

父が動けば一緒に動く・・・。父もかまわなければいいのだけれど「散歩か、行くか」とセブンの喜ぶことを言ってしまう。散歩も一日3回とか連れて行く・・・そりゃ疲れるよね父さん。だんだん疲れてきたので、散歩は行かなくていいよって言っているのをやっと聞き入れてくれて、散歩も自分の家に居るくらいのペースになった。

あかりはいつも予想外のことをして笑わせてくれるのだけど・・・

0809151

これ、ぞうのぬいぐるみではなく、ティッシュケース。数日、この上で昼寝してた。

あかりは何故か母と仲良しで、呼ばれるとちゃんと行くんだよねぇ。飼い主より可愛がってくれる人と言う認識なのか?それとも、実は一番波長があうのかしらねぇ。

母はいつもあかりは笑わせてくれるので免疫があがるわねぇという。

しかし、今回は母の疲労に追い討ちをかける出来事が・・・・・。

朝起きて、お腹を壊したセブン。

あちらこちらに粗相をしてしまう。お腹がいたくてついでに吐いて・・・。

しょうがないのだけど、あちこち汚してしまうので母は片付けに追われ、新たなところを汚されるのではと戦々恐々。

札幌にいたときに通っていた動物病院にいって薬を貰い様子を見るが、私の出かけていた夜にまた粗相してしまい、実家は大騒動になっていた。風邪という診断で、これはあかりもなるなぁと思っていたらあかりも数日遅れて同じ症状。

さすがにあかりも同じことしたらまずいということでオムツ着用しました。

でもね、あかりはちゃんとトイレで用を足せたから、「オムツしながら踏ん張っていておかしかったわ」とまた母の笑いを誘っていたようです。

いやぁ、ご迷惑おかけしました・・・でも、またよろしくね。

|

« 秋の気配・・・そしてお知らせ | トップページ | がま口教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の気配・・・そしてお知らせ | トップページ | がま口教室 »