« がま口の口金を付けるワークショップをします | トップページ | コインケース »

ワークショップのがま口

昨日ワークショップの件の追加になりますが

下の写真が実際に作業するがまぐち本体や口金です。

160303

向かって左側ががま口本体(袋部分)。
(いろいろな柄で準備いたします。)

真ん中が使用する口金。(どちらか一つを選んでいただきます。)

右側は口金と布間に入れる紙紐です。

口金を付けるための道具はこちらで準備しておりますので、持参していただくものはありません。

Minipoche

口金がつくとこのような形になります。

 

|

« がま口の口金を付けるワークショップをします | トップページ | コインケース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« がま口の口金を付けるワークショップをします | トップページ | コインケース »