« リバティの生地で親子がま口 | トップページ | がま口の口金を付けるワークショップをします »

綿麻の生地で親子がまぐち

2日間の荒れた天気も夜には落ち着きました。

今朝も朝早くから、除雪業者の方が家の前の道を除雪してくれて、
荒れた天気なのに本当にありがたかったです。

玄関前は吹き溜まりでものすごいことになってましたけど。
春の雪なので除雪するのも雪が重くて大変なのです。
これが1月だとパウダースノーで軽いのですよ。

さて、親子がまぐち、綿麻の生地で作りました。

160301

一番奥の生地は使い切りました。

1603011

中はカードが2枚入るポケットとカード入れより大きめのパッチポケット1つついてます。

1603012

それぞれ生地の柄がわかるように並べてみました。

 



|

« リバティの生地で親子がま口 | トップページ | がま口の口金を付けるワークショップをします »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リバティの生地で親子がま口 | トップページ | がま口の口金を付けるワークショップをします »