« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »

試作のバッグインバッグ

雪はまだまだありますが、雪の融けたところから、ふきのとうが現れたりしています。

ちょっと、埃っぽいのがつらいです。

斜め掛けのがま口バッグに入れて使おうとバッグインバッグを試作しました。

180328


上蓋が重なるようになっております。

1803281

サイドから。

1803282

上蓋を開けたところ。

1803283

真上から。

サイズは横25㎝×マチ13㎝×高さ10㎝。

11号帆布使用。

訳があって上蓋を付けたのですが、バッグに入れて使ってみて、また考えようと思っています。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

明日から名古屋で開催される

キルト&ステッチショー

開催場所:名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール

日時:2018.3.29(木)~3.31(土)10時~17時

会場ではキルトとステッチの作品が見られます。

がま口コレクション100という展示でmini-pocheのがま口も展示していただいてます。

|

刺しゅう入りのがま口

180325

先日刺繍したものをがま口に。

このがまぐちの型紙かなり昔に作ったもの。

型紙、見つけたので懐かしくて形にしてみました。

1803251

チェーンステッチメインでニワトリとひよこ。
これもがまぐちに仕立てようと思ってます。

 

|

小さいがま口

小さいがま口。

180324_3


春らしい色と思ったけれど・・・まとめて写すと落ち着いた感じがするかも・・・。

1803241

真上から。
懐かしい生地もいくつか使いました。これで使い切った生地もあります。

1803242

先日このサイズのがま口に練り消しゴムだけ入れて持ち歩きしました。

問題なく持ち歩けて、消しゴムも使えました。

小さいがま口、小さいものをちょっと入れて持ち歩きたい時に便利です。

 


|

雪融け進んできました

気が付けばもう金曜日。

雪融けがだいぶん進みました。

庭の畑の土が見えるのはかなり先の気がするけれど。

本日も小さいがま口作ってました。

がま口の写真は撮れなかったので後日。



180323_5

久しぶりのサテンステッチもしてみました。





|

A4ファイルが入るがま口バッグ Bloomさんとのコラボです

久しぶりのBloomさんとのコラボバッグです。

あたたかくなる、これからの季節にピッタリの色合い。

刺繍がとっても華やかで映えてます。

180322

今回のバッグに使用している生地はいつもと違うので、少し柔らかい感じの仕上がりです。

刺繍の色に合わせて内布は選びました。

1803221

このコラボバッグはBloomさんの出展されるイベントでご覧いただけます。

ぜひお出かけください。



ヴォーグ学園講師による春のクラフトフェスティバル

2018年3月21日(水)~3月26日(月)10:00~19:00
丸井今井札幌本店 1条館9階催事場

Bloomさんの出展は3月24日(土)~26日(月)です。


|

ストラップがま口

陽射しは春めいてきてますが、気温はまだ低い日が多いです。

久しぶりにストラップがま口。

180320

この口金はこの3点で手持ちがなくなりました。
なので新しいメーカーさんの口金に変えて次回は作る予定。
形も変えようか考え中です。

1803201

3点ともリバティの生地です。

 

|

ファスナーポーチ

ただいまバッグの制作中なのですが、バッグは作業工程が長いため出来上がるのに数日かかります。

作業の切れのいいところで、小物類の裁断をしたり、縫ったりもしてます。

ということでまたファスナーポーチ。
14㎝ファスナー使用。

180317

長い方はハンドクリームなどを入れるのに良いと思います。
短い方は鍵を入れてカバンの中で迷子にならないように使ったりと重宝してるサイズ。

ファスナーポーチは端切れを使って作ってるので、個人的には懐かしいと思う生地もあり楽しいです。



|

小さいがま口いろいろ

小さいがま口、口金付けて出来上がりました。

今回はサイズ3種類。口金も3種類。

まずはリバティの生地で。

180316

メンズも使えそうなシンプルな綿麻の生地で。

1803161

ヘリンボーンの生地は今回の分はこれで使い切りました。

1803162

口金は手前から丸、角、くし型。

|

小さいがま口途中まで制作

今日は暖かでした。

また少し気温が下がるらしいので、体調に気を付けていかないと。

ここ数日、いくつか並行して作業してますが、小さいがま口が口金付ける手前まで出来上がりました。

リバティと綿麻の生地で。

180314

明日には口金付けて完成予定です。

|

A4ファイルが入るがま口バッグの使用感など

雪も融けてきてました。
ココからすっかり雪が融けるまで、外の景色はきれいとは言い難い状態になります。
泥はねとか気になる季節。

A4ファイルが入るがま口バッグ。

自分用のを使ってるので使用感を少し・・・。

1802067

縦長なので、ポーチに必要物品を入れて、荷物が多い場合はカバンの中でポーチ類を2段にしたりして使ってます。

ポーチ類に入れておくと思いのほかまとまって中のものが取り出しやすい。

外のポケットにはすぐ取り出したいものを入れて、電車に乗ってみたりしました。

コンパクトで体に近づけて持てるので、電車の中で混んでいてもカバンが邪魔にならないかなと思いました。

1802064

あと、内側のポケットにお財布(親子がまぐちサイズ)を入れて使いました。
買い物の時の財布の取り出しもカバンの中でお財布を探すことなくすぐ取り出せて便利でした。

普段書類だけが別のバッグになるのですが、バッグ一つで出かけられてとても楽ちんでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

mini-poche WEBショップはこちら⇒です。

インスタグラム⇒mini-poche(@minipoche_bag)

|

シンプルな生地とかわいい生地

少しずつ暖かくなってきました・・・。

まだまだ暖房は必要ですが。

先日、一目ぼれしてこちらの生地をゲット。

180312

この生地で親子がまぐち作りたいなぁと思っております。

こちらは、ヴォーグ学園札幌校で開催されているしまくま堂さんの東欧フェアにてゲット。ほかにもたくさんかわいい手芸アイテムがありました。

Bloomさんの作られた手の込んだ刺繍の施されたバッグもあって、とっても素敵でした。



こちらの生地は麻キャンバス。

トートバッグの内布に使ったのですが、とっても好みの生地でした。

シンプルながま口ポーチなど作れるといいかなと思ってます。

1803121

 

 

|

小さいがま口

車庫の上の雪がかなり積もっていて、2日間かかって雪下ろしをしました。

今年は本当に雪が多かった。
ご近所の方が今まで暮らした中で一番雪が多いと言っていて、やっぱりそうだよね~と改めて思ったのでした。

雪下ろし、インドアの身には応えます…。

腕よりも足腰にプルプルきてます。
移動する度に「よいっしょ」と掛け声をしないと動けない状態です…。




先日作った小さいがまぐち。
ポーチと同じ生地です。

ころりん小がまぐち、ミニがまぐち、小丸がまぐち。

180305

中の生地はみな違います。

1803051

小さいがま口は今のところWEBショップでの販売は予定していないのですが、イベントには持っていくので作りためます。

 


| | コメント (0)

ファスナーポーチ

荒れた天気も落ち着き、今日は雨が降っています。

積もった雪が少し減るけれど、この後また寒くなるらしいので、春はまだ遠いようです。



最近、ファスナーポーチをよく作ります。

180304

これは16㎝ファスナーポーチ。
ハンカチとポケットティッシュを入れるのにちょうどよい大きさです。

1803041

この柄は小さいがま口も仕立て中です。

|

3月始まりは大荒れの天気

朝から風が強く、雪も降っています。

風の吹く方向が今日は違っていて、季節は春に向かっているのかなぁと思ったり。

これからまた雪も降るようなので、気がかりです。



刺繍出来上がりました。

180301

最初、赤黄青を使おうかなぁと思ったのですが、少し渋めの色にしました。

また、折を見て刺繍しようと思います。



先日買ったメジャー。

1803011

5色くらいあったのですが、迷わず黄色を手に取る。

時々、部屋の中で見失うのではっきりしていていいなぁと満足してます。

ドイツ製のメジャーでした。

 

 

|

« 2018年2月 | トップページ | 2018年4月 »