« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

きのこ刺繍

180823

きのこ刺繍。いっぱいキノコは2回目かな。

以前にバッグに仕立てたきのこ刺繍より小さめの刺しゅうです。

刺していたのは実質10日くらいなのですが、毎日刺繍の時間が取れなかったので、

一月半ほどかかりました。

がま口バッグにするつもりですが、バッグの形が決まっていないので形になるのは少し先になりそう。

インスタグラムに刺繍の経過を載せています。

宜しければ見てみてくださいね。

mini-pocheのインスタグラム 

minipoche_bag

https://www.instagram.com/minipoche_bag/

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

9月に「楽しく学べる!ポーチの教室」(日本ヴォーグ社)が発売されます。
(リンクはAmazonです)

その中で数点、作品のデザイン・製作をしました。

発売日は9月18日です。(予約も始まっているようです)

発売されましたら、お手に取ってご覧ください。

よろしくお願いします。

|

新しいお取扱い店です

180817

先日の親子がま口など3種類ほど豊浦町にある新しいお店でお取り扱いいただいております。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

すいしゃ(インディアン水車公園前)

所在地:虻田郡豊浦町字浜町87-1

営業時間:9時~16時

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

下記の写真はお店の方に送っていただいたものを使用させていただいています。
(mini-pocheもまだお店に伺えていないので)

 

180821

木造の雰囲気ある建物。

こちらは豊浦町のインディアン水車小屋地場産物販売加工施設。

こちらの建物にある「すいしゃ」様にmini-poche の親子がま口と親子がま口長財布、バッグを納品しました。

1808213

mini-pocheのがま口。(木のぬくもりが感じられる店内にディスプレイしていただいています。)

1808212

店内の様子

1808211

店内の様子。

お話をお聞きしたところ、施設内には北海道内のハンドクラフト作家の作品販売をする雑貨スペースがあり、カフェ飲食、休憩スペースがあるそうです。

ドライブをしながら、また旅の途中にぜひお立ち寄りください。

よろしくお願いいたします。

 

|

親子がま口

180817

久しぶりにこの生地で作った親子がま口。二つとも綿麻の生地です。

だんだん生地が少なくなってきました。

1808175

中。

1808171

ツバメと白鳥。

1808173

中。二つとも同じ生地です。

1808172

リバティとリネンの切り替え。

1808174

ピンクの方は中は薄いグリーンのドット柄。

すべて、カードポケット2つとカード入れより大きめのポケット1つついています。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
こちらはすべて新しいお取扱い先へ納品予定です。
(詳細は後程)
そして、大きい方も小さい方も親子がま口の口金の在庫が無くなりました。
口金は入荷待ちなので、しばらく作れません。
本体だけ作って口金届くの待ちましょうかね。

|

親子がま口のバッグ

180815

リバティの生地で親子がま口バッグ。

1808151

横から。

1808152

中はファスナーポケット。

1808153

パッチポケット大と小。

1808154

子がまの中はパッチポケット1つ

もう一つは両サイドにはさんで付けたポケット。(底はつながってないので、子がまの中を完全に仕切るポケットではありません)

イベントなどの時にお財布代わりにこのまま使い、スマホなど大事なものは一緒に入れられるのでとっても便利です。

 



|

ミシン刺繍をがま口に

180813

ミシン刺繍したものをミニがまぐちにしました。

シンプルです。

生地の色が変わったら、雰囲気もかわりそう。

少しずつ作りためていこうと思います。

|

Artisan+へ納品しました

180802

角ポシェット

1807125

A4ファイルの入るバッグ

180727

がま口バッグMサイズ。

1808042_2

角ミニがまぐち

1808071

ころりん小がまぐち

写真のがま口とがま口バッグなどをサッポロファクトリーレンガ館2階 Artisan+へ納品しました。

小さいがま口は在庫すべては店頭に並んでいませんので、もし他のもみたいという方はお店のスタッフさんへお声掛けください。

久しぶりにお店に伺ってきましたが、出展作家さんも増えていて、いろんなジャンルの作品を見ることができますのでぜひお店へお出かけくださいね。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

道立近代美術館で開催されている「日本の美百花繚乱」、今日から後期日程が始まっていました。

混んでるかなと思ったのですが今日を逃すといけない気もしたので行ってきました。

なかなか面白かったです。




|

角ポシェット

180808

濃いめの色で作りました、角ポシェット。

3点ともリバティの生地です。

1808081

黒地に花柄。

これでワンピース作ったらかわいいだろうなぁと想像しつつ、がま口にしました。

1808082

こちらは以前にも作りましたが、また制作しました。

残りが少なくなってきたので違う形のバッグもこの生地は作りました。

1808083

ライラック柄。写真よりも濃いグリーンの生地です。

中はペンとスマホの入るポケット付きです。

口金15㎝なので、スマホと小さいお財布などを入れてお使いいただけます。

 

|

ころりん小がまぐち

180807

口金を変更してころりん小がまぐち。

今回は底はリネンです。

1808071

リバティの生地。

10個と思ったら11個作ってました。

1808072

中は今回は小さい水玉の生地を使用しています。




|

花の刺しゅう

180806

ミシン刺繍。

微調整しながら、試し縫い。

ミシン刺繍のソフト(刺しゅうプロNEXT)にも少し慣れました。
慣れるまでにかなり時間がかかったけれど、理解できると楽しくなってきました。

まだまだ、試したいこともたくさんあるので、少しずつ進めたいと思います。

1808061

紺色のリネンに刺繍したのですが、紺色に見えない。

花びらの色を変えて2つ刺繍しました。

どちらもがま口に仕立てる予定。

この図案、一度手刺繍で刺してます↓

180325

こちらは手で刺繍したものをがま口に仕立てたもの。

手刺繍もゆっくり続けていきます。

|

角ミニがまぐち

180804

リバティの生地で角ミニがまぐち。

この口金、在庫が無くなったのでいったん制作は終了。

またいつか登場するかもしれません。

1808041

口が大きく開いて中が見やすいです。

1808042

どれも手のひらに乗るサイズです。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

昨日まで暑かったのですが、今日は出かけるときに寒くて上着を着て出かけました。

このままもう寒くなるのか、もう一度暑くなるのか…。

 



|

角ポシェット

180802

リバティの生地で角ポシェット。

1808021

こちらの生地はタナローン。

1808022

こちらはオーガビッツという帆布生地です。

1808023

中はペン1本入るペンポケットとスマホも入るポケットつき。

小ぶりのポシェットなのであとは小さい財布とハンカチが入るくらいのサイズです。

旅行のとき貴重品だけこちらに入れて下げるなどの使い方もできると思います。


 


|

8月になりました WEBSHOPも再オープン

1805073

8月になりました。

7月に準備していたWEBショップを再オープンしました。

数点ですがアップしています。

お立ち寄りいただけると嬉しいです。

この後も少しずつ更新していきたいと思っています。

mini-poche WEBショップ

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

7月後半、急に暑くなった北海道。

気をつけていましたが、一度、私自身が熱中症になり(病院へ行くほどではなく、水分、塩分ミネラル補給で改善)、そのあと、わんこが夏バテで病院へ行ったりしてました。

夜になっても部屋の温度が下がらないので、結構しんどい状態です。クーラーはないので風が室内を通り抜けないと室内は暑いまま。

夜はさすがに外の気温は下がって快適な温度なんですが、家の中の温度が下がらないこともあったり・・・・・。この状態いつまで続くのでしょう。

やっぱり暑さに弱いなぁ自分と毎年思うのでした。

昼間は保冷剤を首にタオルで巻きつけて、ミシンをしてます。

もう少し室温が下がってくれることを願いながら、8月も過ごしたいと思います。

|

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »