斜め掛けバッグ 2

190311

前回の斜め掛けバッグを型紙を少し変えて作りました。

マチの部分の変更なので、胴部分は以前の紫色のバッグと一緒です。

でもこちらの方が少し角ばって見えます。

1903111

リベット部分しっかりあけました。

これでリベットの部分が生地にあたることはなくなりました。

1903112

口も以前より開きます。

中も見やすい。

このまま使って検討してみます。



|

斜め掛けバッグ

190303

斜め掛けバッグ。

以前に作っていたものです。

今回はショルダー紐の長さは110㎝。(これはサンプル)

1903031

リベットの部分の負担を減らしたくて、開きを付けたのですが、ちょっと小さかった。

なのでもう一度型紙作ります。

1903032

もう少しバッグの口は開く方が良いですね・・・・・。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

暖かい日が続いてます。
いつもならまだ積もっているはずの玄関の屋根の雪もきれいに落ちました。
どこか隙間にいたであろう虫が時々出てきてびっくりします。

 

 

|

がま口斜め掛けバッグ 

190219

先日作った試作バッグ。

もう一度作りなおしました。

前回の帆布より張りのある帆布(8号)で作っています。

ショルダーは長さ調節なしで作っています。

今回のはショルダーは120㎝の長さです。

1902191

以前に作ったものより 縦の長さを5㎝長くして30㎝にしました。横は最大39㎝。

1902192

マチは3㎝増やして15㎝。底に薄手の芯を入れています。

1902193

リベットの部分は今回は開けています。

1902194

口金が開くとこんな感じ。

斜めがけした時にリベット部分が布に当たり負担をかけないようにするためにこのようにしました。

1902195

なかはパッチポケットと反対面は20㎝のファスナーポケット。

1902196

5㎝長くなったので本やB5のノートが入ります。

しばらく使ってみて検討します。
このバッグは荷物の多い人向きかな。

|

試作のバッグ

190216

斜め掛けバッグ。

ちょっと大きくして試作。

下は以前に作ったもの。

170623

以前に作ったもの普段使いには大活躍なのですが、泊まりがけで出かけるときなどは入らないものがあったりでひとまとめに荷物を持てるように口金同じで大きくしました。

以前の製作メモの記載数字が違ってたり、記載漏れがあったりで出来上がったものは再度作り直しになりそうなのですが形は基本的に良いかなと思っております。

1902161

リベットの部分はあえて開けてみたのですが、これは使ってみて検討します。


|

A4ファイルが入るがま口バッグ

190129

 

リバティのPeacoks of Grantham Hall(ピーコック オブ グランサム ホール)。

帆布生地です。

帆布の生地でこの柄を見た時にA4バッグ作りたいなぁと思いたち、やっと形にできました。

1901291

全体。

1901293

外側両サイドにポケットあります。

1901294

外ポケットの一つにパッチポケットとDカン。

1901292

外ポケットにもA4ファイルはいります(ファイルは少しポケットからはみ出します)

1901297

柔らかめですが底板は入っているので、荷物を入れても極端に底が下がってしまうことはありません。

1901295

中にもはがきが入るサイズのポケット。

1901296

がま口の構造上中央部分をさけて両端にA4クリアファイルや雑誌等入れることができます。

縦長ですので細々したものはポーチなどに入れて持ち歩くとカバンの中もすっきり使えます。

こちらも2月1日からのshinpachiro札幌店さんの「あたたかいもの展」へ納品しました。

A4バッグはこのほかにも紺色とこげ茶色もあります。

お店でぜひご覧ください。


shinpachiro札幌店

札幌市中央区北1条西18丁目 ギャラリー市田ハイツ1F

℡011-616-2282

営業時間 12時~18時30分 月・火休み(祝日の場合は営業)

 

 


 



|

親子がま口ポシェット

190115

1901151_2

親子がまぐちポシェット。

リバティプリントで2点作りました。内布は帆布です。

この2点はすでに札幌ファクトリーレンガ館2階のArtisan+へ納品しています。

この親子がまぐちのポシェットはこれ一つに貴重品をまとめ持ち歩けるようにと考えて作りました。

中はポケットなどを付けています。

1901152

16㎝のファスナーポケット。

1901154

ファスナーポケット中もリバティの生地を使いました。

1901153

ファスナーポケットの反対側にははがきが入るサイズのポケットと小ぶりのポケット2つ。

1901155

子がまの中はパッチポケット1つ。

1901156

サイドを縫い止めてある仕切りポケットもあります。

1901157

仕切りポケットは小銭入れとしても使えます。(写真はボタンが入っています)

 




 

 

|

Bloomさんとのコラボバッグ

先日、クロスステッチ作家のBloomさんと作りましたバッグをBloomさんのウェブショップにて通販しております。

1811101

1811102

背面は黒のリネンでポケットが一つあります。

1811103

中はリバティのスリーピングローズを使用しています。

 





ウェブショップにはBloomさんデザインのクロスステッチのキットもたくさんあります。
そちらも一緒に見てみてくださいね。

Bloomさんのウェブショップはこちらです。

 

|

角ポシェット

181214

角ポシェット。リバティの生地で3つ制作しました。

ストロベリーシーフ(紫色のもの)は英国ヴィンテージのリバティ生地です。

他の二つは国産リバティ生地です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

Bloom&しまくま堂 クリスマス展 始まってますね。

Bloomさんのブログやしまくま堂さんのツイッターやインスタグラムで会場の様子を見させていただきましたが、とっても素敵です。

この機会にぜひぜひ会場で素敵なBloomさんの刺繍作品としまくま堂さんの東欧、ロシアの雑貨をご覧ください。

1811101_2

こちらのmini-pocheとBloomさんとのコラボバッグも会場にあると思いますので、ぜひ会場でお手に取ってご覧ください。

Bloom&しまくま堂 クリスマス展

日時:2018.12.12(水)~18(火) 10:30~19:30
   14日(金)~16日(日)は20時まで営業

場所:丸井今井札幌本店1条館7階 北海道クリエイターズ


|

A4クリアファイルが入るがま口バッグ

1812061

4色作りました。

白っぽく見えるのはブルーグレーという色。(この写真ではちょっと白っぽく写っています)

1812062

1812063

表地は黒の綿麻。

内布はUSAコットン。

1812064

1812065

表地は紺色の綿麻。

内布はコットン(moda)

1812066

1812067

表地はこげ茶色の綿麻。

内布はドイツのコットン。

1812068

1812069

表地はブルーグレーの綿麻。

内布はコットン(ダマスク柄)。

内布はそれぞれはがきが入るサイズのポケット1つ。

外側のポケットの中にもポケット1つとDカンつき。

18120610







|

A4クリアファイルが入るがま口バッグ

181119_2

焦げ茶色の綿麻の生地を使用。

1811191_2

底には薄手の芯が入っているので、荷物をいれても極端に伸びて下がることはありません。

1811192_2

外側のポケットの内側にはパッチポケットDカンがついています。

1811193_2

内側にははがきが収まるサイズのポケット1つついています。

1811194_2

クリアファイルは外側に沿わせて入れて使います。

スリムなこのバッグ電車など混んでいる場所で自分の前側に持ってきて抱えられるサイズです。

クリアファイル、財布、スマホ、ハンカチなどもしっかり入れて持ち歩けます。

1811195_2

3色一緒に撮影してみました……。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

いよいよ明日から、クロスステッチ作家のBloomさんの作品展です。

Bloom クロスステッチ展 2018

日時:2018.11.20(火)~11.25(日)10時~18時(最終日16時まで)

会場:らいらっく・ぎゃらりぃ
      札幌市中央区大通西4丁目 北海道銀行本店ビル1F
       (地下鉄大通駅4‐9番出口直結)

 

ぜひお出かけください。





|

より以前の記事一覧