がま口ペンケース

寒さは相変わらず続いてますが、陽射しが少し春に近づいている気がする今日この頃。

自分用にペンケース作りました。

1802081

作品掲載をしていただいた、すぐれものバッグ(日本ヴォーグ社刊)(リンクはAmazonです)の中にこの生地で作られたバッグがあって、この生地のことを知りました。

ターポリンという生地で、縫い代は切りっぱなしでもほつれない生地です。

1枚仕立てで作ったので、裁断して縫製してがあっという間でした。

1802084

1802082

口金のリベット部分の縫い代も切りっぱなしにしたのですが、また作るときにはちょっと考えたほうがいいかなと思ったり。

制作過程はビニールコーティング生地と同じ感覚で作れました。

1枚仕立てなので、口金に入れる紙紐は太目のを使いました。

1802083

中が見えるのがいいなぁと。

1802086

ペンケース、机の上で活躍中です。

|

A4ファイルが入るがま口バッグ

A4ファイルが入るがま口バッグ2個出来上がりました。

180206

綿麻の生地で紺色と黒色のバッグ。

ミシン刺繍のチューリップがポイントです。反対面は刺繍なしでシンプルです。

1802061

斜めから。

1802062

底には薄手の芯を入れてますので、極端に底が下がることは物を入れても無いと思います。

1802063

外ポケットの片方にはパッチポケットとDカン。

1802064

内側にもパッチポケット1つあります。

1802065

スリムサイズなのでほぼぴったりでファイルが入ります。

真ん中はがま口バッグの形状で内側にでっぱりが出ますのでファイルはそれぞれサイドに沿うように入れて使います。

1802066

上から見たところ。

1802067

外側のポケットにもはみ出しますが、A4ファイルは入ります。

こちらもWEBショップにて販売予定です。






 

|

A4ファイルが入るがま口バッグ制作中

2月になりました。

毎日、あっという間に過ぎていってます。

ここ数日、お天気が良くて家の中は暖かいですが外は氷点下・・・。
日中は寒いけど外に出て散歩してます。
お日様が出てるだけで嬉しいので。

180203

A4ファイルが入るバッグを2個制作しております。

上の写真は外ポケットの内側。

バッグは縫う前の準備に時間を要します。

縫い始めると早いのですよ。

1802031

このバッグは底鋲はありません。底板は柔らかめのものが入ってます。

バッグの外側は布が重なっていくので、縫うのに結構力が必要だったりします。

最近、腕ミシンがあったらいいだろうなぁと思うのですよ。

 

| | コメント (0)

デニムポケットの親子がまぐち

寒くて雪が降る日が続いております。

数年ぶりに家の窓が雪に埋まりました。
そのため昼間でも暗いのですよ部屋の中。

本当に今年は雪が多いです。

氷点下が続いているので、雪の嵩も減らず、除雪した雪山は2mを超えています。

180129

久しぶりに親子がまぐち。

1801291

デニムポケットバージョン
(「がま口がいっぱい(日本ヴォーグ社刊)」に掲載されている物とは違うものです)

中の仕様は

1801292

大きめのポケット1つ

1801293_2

カード入れが二つ

1801294_2

中は今回は落ち着いた色合いの生地にしました。

子がまの中の生地もぞれぞれ違います。

 





| | コメント (0)

久しぶりに親子がまぐち制作中

連日寒いですね。

今日は雪かきしたらパウダースノーでとっても軽い雪でした。

すくって捨てても舞い上がる雪。

ちょっと顔にかかったりで冷たい…。

180127

数年ぶりにデニムポケットの親子がまぐちを作っています。

記憶を頼りにミシンステッチしました。

明日には口金付けられるかなと思っています。



♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:



今、東京国際キルトフェスティバルが東京ドームで開催されていますね。(~1/31まで開催)

東京国際キルトフェスティバルの会場の日本ヴォーグ社さんのブースにて、すぐれものバッグのバッグがいくつか展示されてます。

会場に行かれたかたはぜひ日本ヴォーグ社さんのブースでご覧ください。

すぐれものバッグ(日本ヴォーグ社刊)(リンクはAmazonです)

43点のバッグが掲載されています。

Book2018_2

| | コメント (0)

リバティの生地で小さいがま口

雪かと思ったらお日様が出た本日。

お日様のおかげで外は思ったより寒くなかったです。(氷点下なので長時間外にいたらつらいかも)

ヴィンテージのリバティの生地で小さいがまぐちを作りました。

180122

小銭、アクセサリー、飴、薬など入れて使えます。

プレゼント用にと言って手に取っていただくことも多いです。





| | コメント (0)

がま口バッグMサイズ

180119

がま口バッグMサイズ

ボルドー色のリネンで制作しました。

テープはベルギー製のヴィンテージのもの。

ボルドー色、写真に撮るとなかなか難しいのです。モニターによっても見え方が違うかもしれません。

1801192

14㎝のファスナーが外ポケットの内側に1つあります。

1801193

中は今回白鳥柄(USAコットン)

ペン入れとはがきサイズ大のポケット

1801194

カード入れが入るサイズのポケット2つ。

底鋲もついてます。

こちらもshinpachiro札幌店さんへ納品いたしました。

ぜひお店でご覧ください。

1801195

口金つく前の状態です。

これが一番実物の色に近い気がします。

 

 



| | コメント (0)

がま口バッグMサイズ

がま口バッグMサイズ

マスタード色のリネンで制作しています。

180111

テープはオーストリア製のヴィンテージチロリアンテープ。

底鋲もついています。

1801111

外ポケットの内側に14㎝ファスナーのポケット。
IC乗車カードや駐車券などを入れるのに便利です。

1801112

内側、ペン入れとはがきサイズ大のポケット。

1801113

内側もう一方には携帯やカードが入るサイズのポケット2つ。

このバッグはshinpachiro札幌店さんへ納品しております。

180112

持ち手と口金がつく前のバッグ・・・・・。

 




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

○ WEBショップ sale中です。(15日21時まで)


○ 1月20日に「すぐれものバッグ」が日本ヴォーグ社さんから刊行されます。(リンクはAmazonです)

mini-pocheは5点作品を掲載していただいています。

ぜひお手に取ってご覧ください。

Book2018



| | コメント (0)

がま口バッグ作ってます

今朝は雨音で目が覚めました。1月なのにびっくりです。

そして、雨のあと少し晴れて、その後、いきなり前が見えないほどの雪が降り始めました。

なんと極端な天気なのでしょう。

夜になって風が強くなってきています。明日の朝はまた雪がたくさん積もっていると思います。

今週はがま口バッグMサイズを作っています。

180109

チロリアンテープはオーストリア製ヴィンテージ。いつも使用している物より細めです。

数日中にはバッグ完成予定です。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

○ WEBショップ sale中です。(15日21時まで)


○ 1月20日に「すぐれものバッグ」が日本ヴォーグ社さんから刊行されます。(リンクはAmazonです)

mini-pocheは5点作品を掲載していただいています。

ぜひお手に取ってご覧ください。

Book2018

| | コメント (0)

今年もよろしくお願いいたします

180104

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

年末年始、割と穏やかな天気でした。

今年は元旦からミシンを踏んでがま口を作りました。
初めてがま口を作った時の生地の残りを見つけたので。
生地の都合上小さいがま口たちを2つずつ制作。180102

久々の小さいがま口作りは楽しくて、いろんなことを思い出したりもしました。

この生地、小豆とコーヒー豆。
豆柄にちなんで今年はマメにいろんなことやれるといいなぁと思ったりしてます。

ネットショップですが明日の夜に再オープン予定です。

またブログ等でお知らせいたします。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧