スリムバッグインバッグ

7月ですね。

7月に入った途端、我が家の地域も夏が来ました。
暑いです。ムシムシしてます。
そして暑さに弱いので、体調管理に気を少しだけ使ったりしております。

さて、以前作ったスリムバッグインバッグを色を変えて作りました。

170705

四角い袋ですね。

1707051

内ポケット1つ付いてます。

はがきは入ります。

1707052

上から撮ってます。

A5ノート、新書、手帳はがきが入ってます。

1707053_2

マチは4㎝です。

このバッグインバッグ、がま口バッグの中で割と私は重宝しております。

これをに2個入れて使いたいくらい。

| | コメント (0)

スリムバッグインバッグ

先日作ったバッグインバッグ。

もう一度修正して作りました。

170611

帆布(11号より気持ち厚い)と内側はナイロン。内側にポケット1つ付けました。

持ち手も検討したのですが、しっくりこず、何もつけずに袋のみです。

1706111

A5のリングノート、ツバメノート、手帳(ほぼ日手帳WEEKS)を入れてます。

1706112

A5のツバメノート、文庫本、手帳、ボールペンを入れてます。

1706113

サイドです。マチは4㎝。

1706114

がま口バッグLに入れてます。

これで、ノートと文庫本、手帳は大きなバッグの中でも折れたりせずに入れられそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



がま口バッグ販売中

mini-pocheネットショップはこちらです



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



6月ですが割と寒暖の差があって、朝晩はまだ寒いです。

今年は畑にミニトマトなど植えてみましたが、作業中、疲れて作業がとまる。運動不足と体力低下を感じてはいたのですがしっかりと実感しました。

畑にいるといろんな昆虫を見ることができて、おもしろいのです。決して昆虫がスキなわけではないのですが、自分が動かずにじっとしているといろんな姿が見られて楽しいのです。先日は水色のトンボを見ました。色がとってもきれいでした。気付かないだけできれいな色が雑草や昆虫を見ているとあってしばし感動します。そうそう昆虫は詳しくないので調べてみたら、水色のトンボはシオカラトンボというトンボのようでした。

| | コメント (0)

薄いのですがバッグインバッグ

本日は朝から雨でした。

帆布を縫ったのでそのままもう少し帆布を縫いたいなぁと以前から考えていたものを作りました。

用途としてはバッグインバッグ。

170527

見た目はファスナーのついていないポーチのよう。

1705271

上から見るとこのようになります。

A5のファイルやノート、手帳が入ります。

バッグの中でノート類を入れるとずれて、表紙が折れたり、ノートが曲がったりしてました。ひとまとめにして、カバンを開けたらすぐとれるようにしたかったのでこの形に。
ポケットもなしで、持ち手も無しで袋のみ。内布はナイロンです。

| | コメント (0)

ミシン押さえ

ここ数日寒くてストーブを点けてます。

明日あたりから暖かくなるらしいです。そろそろストーブも片づけたい。

さて、バッグ少しずつ制作してます。

バッグを作るとき、ミシン押さえを部位によって変えて使います。

こちらの押さえは

170516

布端にコバステッチや一定の幅で布端にステッチしたい時に便利。

職業用や工業用のミシン押さえですが、右爪付き押さえというもののようです。

無くてもステッチはできますが、バイアステープなど縫い付けるときに私は重宝してます。

1705161

市販のバイアステープを布端に巻いて、バイアステープの端に爪をあてて縫います。

バイアステープの端から一定の距離にステッチが入るの縫い目がキレイです。

|

「すぐれものポーチ」掲載作品②

あす(5月2日)発売の「すぐれものポーチ」(日本ヴォーグ社刊)の掲載作品。

本日は昨日紹介できたかった残りの2点。

A4サイズのL字収納ケース

170501

こちらA4ファイルが入ります。

いくつか分けて入れられるようにポケットもついてます。

写真では見えませんがカードポケットも二つついてます。

書類や勉強道具とかひとまとめにして持ちたい時など便利かなと思います。

1705011

L字収納ケース

1705012

こちらは縦長のL字収納ケース。

筆記具もメモ帳も入ります。

中にもポケット1つついてます。

両方とも、作りやすいように縫い方考えてみました。

ぜひ、手に取ってご覧ください。よろしくお願いいたします。

 

|

「すぐれものポーチ」5月2日発売です

本日はお知らせです。

作品を掲載していただきました。

「すぐれものポーチ」 日本ヴォーグ社

5月2日発売です。

170427

65点の便利でかわいいポーチが掲載されています。

私は5種類11点制作しております。

がま口のポーチとファスナーポーチも制作しました。

後日、掲載作品の写真も載せたいと思っています。

ぜひ書店でご覧ください。

そして、今日から29日(土・祝)まで東京ビッグサイトで開催されている日本ホビーショーの日本ヴォーグ社さんのブース(G-50)で「すぐれものポーチ」先行販売されています。

本の掲載作品もいくつか展示されています。(mini-pocheの作品も展示していただいてます)

ホビーショーに行かれる方、ぜひ会場でご覧になってくださいね。

|

がま口バッグL

やっと暖かくなってきました。

今年は畑はお休みすることにして、プランターでシソとバジルを育てようかなと思ってます。
シソの苗は買ってきてるので植えるだけ。バジルは今年も種から育てる予定。
もう少しハーブもプランターで育ててみようかと思ったり。
料理で使えそうなの選ぶとしよう。

がま口バッグLサイズ。リーフ柄のプリント生地で。

バッグの仕様はいつもと同じです。バッグの仕様はこちらの記事をご覧ください

160608

毎回、柄の出方は少しずつ違ってます。

1606081

先日、縫ったガーゼケット。ひたすら直線縫い。

自家用なので縫い目が曲がろうが気にせずにひたすら縫いました。縫う作業に没頭するの楽しいのですよ。

タグは10年くらい前のチェックアンドストライプさんで購入したもの。

| | コメント (0)

こぎん刺しのピンクッション

がま口作りの合間に別の物を作りたくなり、ずいぶん前に刺したこぎん刺しがあったのでピンクッションにしました。

160128

下はfogのリネンの端切れを使用しました。


 

| | コメント (0)

ビスコーニュ

時間を見つけてはチクチクと少しずつ刺してやっと完成。

160121

久しぶりにビスコーニュ。

これはhandicraft Bloomさんのキット。

先月の出展されていたイベントで購入して作りました。

花柄もかわいく、刺繍糸の色がとっても好きな色合わせでした。

ビスコーニュ飾っておくだけでもかわいくて時々作ります。

この図案で色を変えて、また作りたいなぁと思っておりますよ。

先ほどBloomさんのブログを拝見したら、4月からのヴォーグ学園札幌校のクラスで新講座も始まるようです。
詳しくはBloomさんのブログをご覧になってくださいね。

| | コメント (0)

手帳カバー

7月になりましたね。

今年は手帳をほぼ日手帳カズンのAVECというのにしました。
なので7月になったので下半期分の使う手帳が新しくなります。
なんだか新鮮です。

そして、手帳は家置きで使用が多いのですが、仕事で持ち歩くこともありカバーをしました。

150702

上半期は夜長堂さんのペーパー二枚を使いマステでつないで、本屋さんでブックカバーをかけてもらうようにカバーしました。

下半期分は持ち歩くときにかさばらないものがいいのでやはり同じようにカバーをかけました。

今回はリバティの生地を使いたかったので、カルトナージュで使うようなのですが、布用ホットメルト紙というものにアイロンで生地を貼り使用しました。

1507021

内側です。生地はホットメルト紙にそって切りっぱなし。

途中でカバーを変えたくなったらまた変えられる気軽さがあるかなぁと思ったのでした。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

6月後半は作業部屋の家具を移動したりし始めたら、家の中の模様替えと大掃除になってしまいました。

そして、肝心の作業部屋はまだ使い勝手がよくないので、使いながら変えていこうかなと思っています。

1507022

写真は先日行った京極町のふきだし公園での一枚。

ふきだし公園、きれいなところでした。

おいしい水が湧き出るところだからなのか、コーヒーのお店が多かったです。

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧