がま口の刺繍2 ころりん小がま口

210412

がま口の模様をランダムに刺繍した生地でがま口にしました。

刺繍の位置考えて配置したのですが思ったように柄が出なかった。

2104121

反対面

21041232104122
両サイド

2104124

2104126

縫う前の状態

もう少し刺繍の配置は検討して再挑戦しましょう。

2104125

先日の作ったものと並べてみると模様は1個のほうがすっきりしてるよね…。

 

 

| | コメント (0)

がま口の刺繍 ころりん小がま口

210410

がま口の刺繍図案を作ったので、刺しゅうをしてがま口を作りました。

試作です。

2104101

線のみのシンプルな刺繍。

数字はミシン刺繍なので入れないことも変更もできます。

イニシャルも試し縫いで入れたのですが数字のほうが好みだったので。

2104102

がま口ストラップ(こちらはWEBショップで販売中です)と一緒に。

2104103

刺しゅう部分のUP。

これは直接ソフト内で作って調整しました。

 

 

| | コメント (0)

角ペタンコがま口

刺繡したものをがま口にしました。

210305

花柄2点

2103051

内側はリバティを使用。

2103052

コーヒー豆とマグカップ

ストライプの生地に刺繍したのもよい感じです。

2103053

中は渋めの色合いの生地にしました。

2103054

チューリップ。

2103055

反対面はリバティ。結構前に購入した生地ですが大好きで大事に使っているもの。

2103056

中は赤の水玉の生地。

 

作品はアートコーナーへの納品とオンラインショップで販売予定です。

 

 

 

 

| | コメント (0)

刺繍入れて準備中

昨日の大雪でさらに家の周りの雪山が高くなりました。

玄関を開けたら雪山ができてドアを塞いでる状態、なのでドアをグイ~っと押して外に出ました。それから玄関前の雪かきです。

雪は重くなかったのだけれど雪山が高くなりすぎて雪を捨てる場所へ勢いよく雪を飛ばす作業は結構大変でした。

今年は本当に雪が多くて普段埋まらない場所の窓も雪で埋もれそうです。

 

さてミシン刺繍を数種類しました。

2103031

チェックの生地に刺繍したら春らしくてよい感じです。

210303

この花の刺繍は花の色をどの色に変えても可愛くて好きです。

角ペタンコがま口になる予定です。

 

 

| | コメント (0)

チューリップ刺繍の小物入れ

2102261

先日の刺繍した生地で小物入れ。

外布は11号帆布にミシン刺繍したもの。

内布は少し薄手のブロード生地。どちらも接着芯は使用していません

できあがってみてもやっぱレトロ感…あるよなぁと思いますが個人的には好きです。

 

2102262

最近編み物はしてないのですが編み物の糸と針を一緒に入れて写真撮ってみました。(小物入れには2個糸が入っています。)

小ぶりのものなら編みかけのものも入れておけるかなと思います。

 

3月に入ってからになりますがこの小物入れの型紙をダウンロードできるようにしようと思っています。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

ミシン刺繍

210224

帆布の小物入れを作るのに刺繍をしました。

この色合いでしてみたかったのですが、この感じ昭和っぽい。

できあがったら雰囲気変わるかなぁ。

 

今朝、玄関先の雪かきをしていて周りを見たら除雪した雪の雪山が高くなっていてびっくりしました。毎日家の中からも見てるんだけど…。

寒さが緩んで少し雪山の嵩が減ったりしていたのだけど、ここ数日でまた高くなっている。高いところは1m50㎝以上あると思う。

今年は雪が多いことを改めて実感しました。

たぶん5月くらいまで雪が庭に残りそう。

 

 

 

| | コメント (0)

小物入れ

210206

家の洗面所で使っていた小物入れが壊れたので作り直しました。(使っていた小物入れは10年位前に自分で作ったもの)

以前のものは持ち手がカシメ止めの革テープだったのですが、今回は持ち手も共布で作り縫いこみました。

直径14㎝ほどの底が丸い小物入れです。高さは10㎝。

外側は張りのあるキャンバスだったので芯は使っていません。

 

初代の小物入れはクロスマークに表生地をくりぬいて模様にしていたのですが、今回は同じ模様をミシン刺繍で作りました。

刺繍データーはイラレで下絵を作って、刺しゅうプロに取り込んで微調整しています。

2102061

刺しゅうはブログラムタタミ縫いで模様を選んで刺繍しました。

柄がアクセントになっていい感じです。

クロスの周りの走り縫いは刺繍枠のはめ方が悪かったのかずれてしまいましたが味があってよし!と思っています。

 

 

今年は雪が多くてとうとう1階の窓は雪に埋まりました。なので一部陽の光が入らず部屋の中が暗いのです。

昼間でも必要があれば電気をつけてます。早く春になってほしい。

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

花刺繍のミニがま口

納品用にミニがま口を作りました。

P1001465

6つ作ったのですが、1個は口金がちょっと傷ついていて5つになりました。(つける前に口金の確認をしても付けた後に気づいたりすることもあるのですよ。)

今回もリネンにミシン刺繍をしています。

手のひらサイズの小さいがま口。

小銭、アクセサリー、お薬など小さいものを入れてお使いいただけます。

プレゼントなどにもおすすめです。

 

この5点はサッポロファクトリーレンガ館2階のアート・コーナーへ納品予定です。

納品したら改めてお知らせいたします。

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

ミシン刺繍のデータ作り

ミシン刺繍のデーター作りはブラザーの刺しゅうPRO10を使ってます。(現在発売されている刺繍ソフトは刺しゅうPRO11)

 

 

イラストレーターで作ったデーターをSVGデーターで取り込めるというのを知って、早速やってみました。

2110151

刺しゅうPROにとりこんだデーター。

210115

刺しゅうした時のイメージ画像。

縫いの種類とか縫い方向とか微調整は必要ですが以前にやったことがあるオートパンチよりきれいにできてビックリしました。

この方法、うまく使えるようになると少し刺繍データーをつくるのが早くなるかもと思ったのでした。

 

 

| | コメント (0)

バッグインバッグ2

201211

別のメーカーの11号帆布で作ってみました。

前回(1個前の記事のバッグ)の帆布より柔らかい帆布です。

自立しますが前回のものより柔らかい仕上がりです。

2012111

2012112

前後

中央の刺繍は入れてみたくなって刺繍ミシン内蔵のフォントで刺繍しています。

イニシャルとも思ったのですが今回は数字にしました。

2012114

ペンやスマホ、A5ノート、長財布、ポーチを入れて。

2012113

バッグに入れてみました。

バッグは著書のバッグ見本帖のトートバッグMサイズ(これは巾着付きタイプの巾着をバッグの中に入れて撮影)。

バッグのサイズは横33㎝高さ30㎝マチ14㎝。

 

このタイプのバッグインバッグいずれ販売しようと思っています。

 

 

 

 

 

02_20201211103401

引き続き著書も発売中です。

Amazon楽天ブックスでもご購入いただけます。

 

 mini-poche(ミニポッシュ)のSNS

Twitter 

Instagram

メールでのお問い合わせは下記にお願いします。

minipoche_shop☆mbr.nifty.com(☆を@に変えてください)

 

 

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧